« 奥日光 小田代ヶ原の紅葉 | Main | 那須連山に初冠雪 »

2005.10.16

今がピーク 那須連山の紅葉

 那須連山の紅葉がピークをむかえました。朝日岳山腹や姥ヶ平、茶臼岳や南月山からの素晴らしい錦模様に胸をふくらまし、AM5:00 那須高原有料道路最奥の峠の茶屋前の駐車場へ到着。しかし・・・・・ 

 激しい雨風で車が揺れる。山の上は雲の中で何も見えない。とにかく、前線が通過するまでの辛抱と雨があがるのを車中で待ち、やっと6時30分頃小雨模様になったのを幸いに、峰の茶屋跡目指して登り始める。

 今回は、茶臼岳山頂をまわって、牛ヶ首から南月山を目指す。
 詳しくは マイフォト 那須連山をみてください。top113

 那須連山一帯は、とにかくガスがかかって、眺望は最悪。ほんの一瞬のガスの切れ目を狙ってコンパクトデジカメのシャッターをおしました。

 峰の茶屋跡分岐までは右手にずっと朝日岳を望むことができますが、今日は山上が見えない。強風のため身体が浮き上がったような感じで、比較的楽に峰の茶屋跡まで到着することができました。

 峰の茶屋跡から三斗小屋の方向の一瞬の眺望を楽しんだ後、茶臼岳山頂目指して進みます。途中で朝日岳や進んできた路、姥ヶ平と眺めてみますがなかなか見えない。旧火口外縁からの眺めも・・・。ピークには鳥居と祠が祭られています。(ガスのため何も見えない)

 茶臼岳ピークから山頂駅前を通過し、牛ヶ首へ。このルートでかろうじて錦模様を楽しむことができました。牛ヶ首から姥ヶ平を見るも、ガスが・・・

 紅葉はあきらめて南月山を目指します。牛ヶ首からは急な登りもなく、比較的楽に山頂へ到着。ここにも祠と石碑が祀られていました。

 後はガスの中をもどるだけ。駐車場に着いた頃、なぜか青空が見えだし、それまで全く姿を見せてくれなかった朝日岳山頂が・・・まあ、こんなもんでしょうか。

 

|

« 奥日光 小田代ヶ原の紅葉 | Main | 那須連山に初冠雪 »

トレッキング・登山」カテゴリの記事