« 閑居山と百体磨崖仏[千代田アルプス] | Main | 黒斑山(くろふやま) »

2017.02.20

節分草(セツブンソウ)の咲く四季の森星野

 栃木百名山、三峰山の山麓に位置する四季の森星野は、節分草(セツブンソウ)の自生地で知られている。今、その四季の森星野でセツブンソウが咲いている。

節分草
20170220010

 この時期、ロウバイやマンサク、紅梅が見頃を迎え、四季の森星野はロウバイの黄色と紅梅の赤色が目立ち、一足早い春を感じさせてくれる。

20170220015

ロウバイ
20170220002

20170220012

 細い花びらが特徴的なマンサクも咲いている。

マンサク
20170220014

 一方、お目当ての節分草はと言うと、あちことに咲き出しているものの、まだまだこれからといった感じで、見頃は2月下旬頃であろうか。
 それでも、命いっぱいに花を咲かせている。

節分草(標準的な節分草)
20170220005

20170220004

節分草(八重咲き)
20170220008

節分草(花弁が細い・・・)
20170220007

 節分草に交じって福寿草も咲いている。

福寿草(フクジュソウ)
20170220009

 節分草が春を呼び込んでくれる。
 次はカタクリの開花が待ち遠しい。

|

« 閑居山と百体磨崖仏[千代田アルプス] | Main | 黒斑山(くろふやま) »

つぶやき」カテゴリの記事