« 黒斑山へ ~浅間山の絶景を求めて~ | Main | 早春の鍋足山 »

2022.02.20

節分草咲く四季の森星野

 三峰山の麓、節分草の自生地として有名な、栃木市星野地区にある四季の森星野を訪れた。
 この時期、節分草とともに蠟梅(ロウバイ)も楽しめる。

四季の森星野
20220220001

 陽の光をあびて金色に輝くロウバイ
 花弁が細く中心部が深紅のものが「唐蠟梅」と呼ばれる。

唐ロウバイ
20220220002

 丸い花弁、キレイな濃い黄色が印象的なものが「満月」

満月
20220220003

 お目当ての節分草は、日当たりの良い斜面でやっと咲き出した程度・・・
 まだまだこれからの様子

節分草
20220220004

20220220005

20220220006

20220220007

20220220008

 四季の森星野から歩いて星野遺跡、星野自然村へ足を伸ばす。

福寿草
20220220010

20220220011

 永野川にはハヤの群れが泳いでいる。

20220220009

 星野自然村は、キャンプ場になっていた(驚)

20220220012

20220220015

 星野遺跡には、縄文時代の住居跡が・・・

20220220013

 何十年ぶりだろう・・・たろっぺ茶屋で田舎蕎麦
 まだ営業しているとは思ってもみなかった。

20220220014

|

« 黒斑山へ ~浅間山の絶景を求めて~ | Main | 早春の鍋足山 »

つぶやき」カテゴリの記事